<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2010年5月16日(日)

昨日土曜日のフル活動が応えたのか、一時間ほど朝寝坊してしまいました。
本日も朝から蚤の市めぐりです。
8時にアパルトマンを出発しました。

d0172199_145318.jpg

昨夜は何があったのか?? Les Halles駅前はゴミだらけです。

d0172199_1494713.jpg

公園側は、いたって静粛を保っていました。

まず午前中は、昨日と同じようにVanves の蚤の市へ向かいました。
d0172199_1535824.jpg
d0172199_1541971.jpg

今日も朝から晴天に恵まれて、絶好の買い付け日和です!
クルマがたくさん停まっていますが、ほとんどは出店されている方々のクルマです。

d0172199_1585938.jpg

朝からこれらのクルマを見ているだけで(私だけでしょうが・・・)幸せな気分になれます。

d0172199_157586.jpg
d0172199_1574034.jpg
d0172199_1575570.jpg

撮影されていたお店もありました。
私は約2時間ほど、物色したものをみっちり&ひたすら値段交渉していました。
11時頃、午前の部の買い付けは終了です!

d0172199_225270.jpg

d0172199_241156.jpg

退散する前に、屋台でガレットを食べました。
また来週までお預けのVanves の蚤の市でした。

12時頃、Les Hallesまで帰ってきました。
d0172199_274733.jpg
d0172199_28856.jpg
d0172199_282525.jpg

rue du montmartre では、マルシェが開いています。
カフェではランチを楽しむ人たちがテラスで気持ちよさそうに太陽の日差しを浴びていました。
そういった光景を横目に、背中の重たい荷物を下ろすためにアパルトマンへ急ぎました。
ゆっくりカフェでランチを楽しみたいなぁ~っと思いつつも。。。
昼からの出撃に備え、腹ごしらえと休憩を取らなければ!
[PR]
2010年5月15日(土)

この日は買い付け専念?没頭のために、ほとんどクルマの写真を撮っていませんでした。
Les Halles 周辺で朝と夕方に撮った写真を載せておきます。

d0172199_23344596.jpg
d0172199_23345297.jpg
d0172199_23345737.jpg
d0172199_2335310.jpg
d0172199_2335897.jpg
d0172199_23352742.jpg
d0172199_23353249.jpg

アパルトマン前に日中毎日停まっていた、ダイハツの軽自動車?がおもしろかったです。
期待を裏切り日本で見る印象と同じでした!
RENAULT25は結構な台数を毎日見ました。
中央郵便局裏で見たLa Poste クルマは存在感がありましたよ。

※この日は、クルマ写真の撮影をサボってしまったので少々後悔しています。
もっと撮っておけばよかったなぁ~
[PR]
2010年5月15日(土)

Clignancourt からアパルトマンに帰宅して夕方の散歩をした後、少し休憩をとりました。
Les Halles に戻ると、なぜかホッとしてしまいます。
少し慣れてきたのでしょうかね。


d0172199_3462483.jpg

この日の夜は、「La nuits des Musees」が行われていたので美術館めぐりを予定していました。
パリのほとんどの美術館の夜間入場料が無料になり、美術館よって異なりますが24時ぐらいまで開いているんです。

当初は、オルセー美術館とルーブル美術館の2箇所をサラッと回る予定でした。
しかしLes Hallesの駅改札機でチョコッとトラブルがあり、歩いてルーブルだけ行くことになりました。

d0172199_49265.jpg

20時半頃にルーブルの敷地内に着きました。

d0172199_4115881.jpg
d0172199_412962.jpg

まだ日暮れ前だったので、夕日を浴びる?ためにPont des Arts (芸術橋)へ行くことにしました。

d0172199_4161018.jpg

左岸のフランス学士院と右岸のルーヴル宮殿に架かる橋ですが、日が暮れて暗くなると若者がたくさん集まって座ってお酒を飲んでいます。
日本でいう宴会?のような状態です(笑””
まだ明るいので人は少なめでした。

d0172199_4192080.jpg

橋の上から、最高の夕焼けを見ることができました!
大満足して、いよいよ美術館へ向かいました。

d0172199_4222295.jpg

d0172199_4244146.jpg

d0172199_4251240.jpg
d0172199_425246.jpg

感動の光景が迎えてくれました!

d0172199_4274370.jpg

入口のピラミッド前には、すでにたくさんの人が並んでいました。
しかし入場無料だからでしょう、5分ほどでさらっと中へ入れました。

d0172199_4301374.jpg
d0172199_4302033.jpg

意外と空いてよかったです。

d0172199_4312438.jpg

本屋さんも、まだ営業中です。
ここの本屋さんは素敵ですね。

d0172199_4324222.jpg
d0172199_4324947.jpg
d0172199_433914.jpg
d0172199_4332350.jpg

※鑑賞した美術品については割愛します。
1時間あまりですが美術品を鑑賞しました。
ここに来て少々疲れが・・・
名残惜しくも館内を後にしました。

d0172199_4364476.jpg
d0172199_437671.jpg

どっぷり日も暮れ、1時間ほど前とはまったく違ったルーブルを見せてくれました。

d0172199_4381811.jpg

とても素敵な経験をさせてもらえました。
明日も朝から頑張らにゃきゃいけないなと、22時半ごろ帰路に着きました。
[PR]
2010年5月15日(土)

朝早くからの蚤の市めぐりですが、3箇所目で本日最終のClignancourtに向かいました。
懐かしさも手伝ってくれて疲れも吹っ飛んでしまいます!

Clignancourtの蚤の市はPorte de Clignancourt の駅から5分ほど歩いて北上します。
ご存知の方も多いと思いますが、歩きながら見る蚤の市に辿り着くまでの光景は「ここはパリなのか??」と初めて訪れる方々を不安にさせるようです。
私も始めて訪れた時は、不安でいっぱいになってしまいました。
しかし、今回は「これもパリ!」だと思えるようになりました。
そんなことを考えながら歩き続けると蚤の市に到着します。

d0172199_14592838.jpg

蚤の市街のメインストリートです。
この通りの両側に、常設のお店が数え切れないぐらいあります。
一日で細かく見て回りきれないほどです。。。

d0172199_154920.jpg
d0172199_1542438.jpg
d0172199_1544394.jpg

こんな立派な建物もあり、エリアごとに様々なお店があります。

d0172199_1572614.jpg

素敵な空間が広がっていて、時間を忘れさせてくれるんです!

その他、いろんなところで紹介されている平屋で倉庫風のお店が並ぶエリアもあります。
みっちり(休憩しながら??)3時間あまり物色し続けました。
さすがに少々疲れましたが・・・

d0172199_1514560.jpg

建物の壁に、だまし絵を描いている絵描きさんもいました。
いい感じでした!

d0172199_15152770.jpg

このような少々怪しい?路地もあるのですが、今回は探検しませんでした(汗””
この奥が気になります。。。

そんなこんなで17時半頃、駅まで歩くのが辛かったのでバスで帰路に着きました。

d0172199_15184471.jpg

バスの車窓から。
大通りだけではなく細い路地も経由するため、1時間以上のかかってしまいました。
その反面、通ったことのない、二度と通ることのない道も通ることができました。

アパルトマンに荷物を下ろし、夜のお出かけ前に少しLes Halles を散歩しました。
d0172199_15322771.jpg
d0172199_1532389.jpg

早々と、パリっ子達は街へ繰り出しているようでした。
私もこの後、「La nuits des Musees」(ラ ニュイ デ ミュゼ)へ出かけます。

d0172199_15375565.jpg

夜の美術館を楽しみたいと思います!
[PR]
2010年5月15日(土)

朝一番から繰り出したVanves の蚤の市から戻り、小一時間ほどのランチタイムでした。
12時頃に午後の部がスタートです。

午後は18e の蚤の市を2箇所回る予定です。
まず向かったのは、av Trudaineで行われている移動蚤の市です。

d0172199_452581.jpg

Pigalle (Anvers Butte Montmartre)に到着しました。
※どちらの駅で降りたか忘れてしまいましたが、サクレクール寺院へ向かう人たちがたくさんいた記憶があります・・・

d0172199_4111023.jpg
d0172199_411187.jpg

d0172199_4184891.jpg

大通りの喧騒からは想像できない、南側の住宅街でした。
とても気持ちよかったです。
サクレクール寺院のある北側とは、別世界のように感じました。

d0172199_4135652.jpg

av Trudaine にはいると、お馴染みの黄色い垂れ幕が出迎えてくれます。
こちらの蚤の市は、週末の土日開催のBrocante 市です。

d0172199_423827.jpg

ランチタイムを楽しんでいる人たちがたくさんテラス席にいました。
テラスというか普通の道なのですが・・・

d0172199_425790.jpg

お昼時なので、閑散としています。
1時間あまりでしたが、楽しみながらの買い物が出来ました。

この後の予定は、有名なPorte de Clignancourt へ向かいます。

d0172199_4301185.jpg

行きも帰りも心地よい、そんな散策も楽しめました。

d0172199_4311033.jpg

Anvers Butte Montmartre の駅に近づくと、北側に過酷な?坂道が見えます。
これを上っていくとサクレクール寺院へ向かえます。
今回はスルーですが(汗””

Anvers Butte Montmartre 駅から数分で、Porte de Clignancourt へ着きました。
d0172199_4405493.jpg
d0172199_4411020.jpg

7ヶ月ぶりの懐かしい雰囲気でした。
いろんな意味で少しドキドキする?空気がある街です。
すでに14時前でしたので足早に蚤の市へ向かいました。

今日の業務は、Clignancourt で終える予定です。
夕方までの数時間ですが、どんな出会いがあるでしょうか。
楽しみです!

Clignancourt へ続く。。。
[PR]
2010年5月15日(土)

今日から週末の蚤の市めぐりが始まります。
雨の中の蚤の市めぐりは辛いなぁ~っと思っていたのですが、朝から気持ちよく晴れて前日までより気温も上がってくれました。

朝6時起床で7時にはアパルトマンを出発しました。
午前中は、Vanves の蚤の市へ行きます。

d0172199_5393450.jpg

気持ちよい朝日を浴びながら、今日も1日楽しく頑張ろうと意気込んでいました!

d0172199_4375878.jpg

毎朝、駅まで歩くRue Montmartre に停まっているクルマ(今日はRenault super5が気になりました) や、かわいらしいお店のファサードを見るのも楽しみです。

d0172199_4485992.jpg

8時前には、Porte de Vanves に着きました。
Porte de Vanves は14区になります。
左岸の住宅街は、アパルトマンがある1区と違ったのんびりした感じがします。

d0172199_45599.jpg

7ヶ月ぶりに歩くVanves に続く道です。
懐かしいです。。。
※実は、Renault Espaceが気になってしょうがなかったのですが時間がないのでお預けでした・・・

d0172199_4581342.jpg

ちょうど8時に到着です。

d0172199_4591536.jpg

すでに大賑わいです。
この時間は、日本人がほとんどいません。

d0172199_521071.jpg

早速、物色開始です!

d0172199_525377.jpg

d0172199_534639.jpg

ひたすら物色&交渉を続けます。

d0172199_56510.jpg

「そこのjaponais、かぶれ!かぶれ!」
うるさいので、かぶってみました(笑””
西洋の鉄兜?、当時は戦いの時にかぶっていたのでしょうか?
頑丈なのですが重すぎて重すぎて・・・
むち打ちになりそうでしたので、私は戦えませんでした。。。

こんな感じで10時過ぎまでの2時間、みっちりと楽しく過ごしました。
いったん荷物を下ろして昼食をとるために、アパルトマンへ戻りました。

d0172199_519874.jpg

アパルトマンの螺旋階段です。
この年季の入った階段を4階まで上るのですが、荷物のある時は少々辛いです。。。

d0172199_5225885.jpg

帰りにNavigo Decouverte(ナヴィゴ デクーヴェルト)のカードを新規購入しました。
日本でいう定期券です。
このカードにチャージさせていきます。
今後もパリに通い続ける気マンマンなので新規購入しました!
このために、わざわざ貼り付ける顔写真を日本から持って来ましたし・・・(笑””

私は2日目(木)から毎日 Mobilis (1日乗車券)を買い続けています。
Navigo Decouverte は月曜日~日曜日分のチャージしかできないのです。
早く使いたいですね。。。

1時間ほどで荷物整理と昼食をとり、午後からの蚤の市めぐりに備えます。
[PR]
2010年5月14日(金)

3日目はのんびりしすぎて、クルマの写真をあまり撮っていませんでした。
少ないですが、お楽しみいただければ幸いです。

Bastille
d0172199_017541.jpg


Edgar Quinet
d0172199_0181373.jpg
d0172199_0182979.jpg
d0172199_0184048.jpg
d0172199_0185149.jpg
d0172199_019045.jpg


1e ~ 8e
d0172199_0212326.jpg
d0172199_0213319.jpg
d0172199_021401.jpg

[PR]
2010年5月14日(金)

アパルトマンに戻り背中の重い荷物を下ろして、本日の業務は終了です。
今日の夜は、クルマ繋がりで仲良くしていただいているS氏の紹介で知り合えた、パリ在住のP氏が遊んでくださることになりました。
S氏&P氏には感謝でいっぱいです。

Pyramides にあるP氏の職場で、仕事終わり時刻に待ち合わせです。
「職場がPyramides」
素敵すぎます・・・

待ち合わせの後、Champs-Élysées方面へ向かい散策しました。
が、急に大雨が降り始め雨宿りすることになりました・・・

d0172199_44811100.jpg

雨の中、懲りずにこんなことをしていました・・・(汗””
※このビートル、黒ナンバーでした!

雨宿り場所は、ちょうど歩いていた近くのMarche Saint-Honore にあったAudi のショールームです!
パリなのになぜかAudi です(笑””
d0172199_450189.jpg

d0172199_4501023.jpg

P氏に記念撮影をしてもらいました!

ひと通り遊ばせて?いただき、雨も小降りになったので先を急ぎました。

d0172199_5141570.jpg

この近くにあった素敵なパッサージュ風モールでした!

d0172199_5175699.jpg

雨の中、とても絵になる自転車でした。

d0172199_5181083.jpg

セレブな街を楽しく闊歩しました。。。


Champs-Élyséesに着いたので、

d0172199_5212384.jpg

もちろんL'ATELIER RENAULT に寄って、A.PROSTを拝んだり、

d0172199_5224217.jpg

こんなクルマに乗り込んだり、

d0172199_524172.jpg

場所を移して、世界のTOYOTAのショールームで子供に混じって塗り絵に興じたり、

d0172199_5252639.jpg

思う存分、日本語を話し笑えました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

偶然P氏と私のアパルトマンが近所だったこともあり、Les Halles へ戻って私が大好きなLEONで食事をすることにしました。
LEONはベルギーのレストランだと思うのですが、パリ中にたくさんあるムール貝専門のチェーンレストランです。

楽しくムールを堪能し、大満足でした。

d0172199_5381960.jpg

隣の席の方とも楽しく団欒できました(笑””

そんなこんなで23時前になり、明日の土曜日早朝から始まる怒涛の蚤の市めぐりに備え解散することにしました。
仕事終わりの疲れたカラダで付き合ってくださったP氏には、とても感謝でいっぱいです!
ありがとうございました。

さぁ、買い付けの旅は明日からいよいよ本番です!!
[PR]
2010年5月14日(金)

腹ごしらえとBastille散策を楽しんだ後、前日訪れたEdgar Quinetの移動蚤の市へ向かいました。
Edgar Quinetの蚤の市の最終日です。
それにしても、相当寒かったです。。。

d0172199_3164820.jpg

今日のメインの買い付けはEdgar Quinetでと決めていました。
休憩しながらみっちりと2時間ほど、値切り交渉?をし続けました。
寒空の中、公園通りのベンチに腰掛け商品を梱包しながら飲む水筒のコーヒーの味は今でも忘れられません。

d0172199_3242073.jpg

お茶のみ友達も、たくさん出来ました(笑””

d0172199_3274977.jpg

13時頃になると撤収の準備を始めるお店も出てきました。

d0172199_356938.jpg

この旅中に、ここEdgar Quinetにはもう来ることは無いんだろうなぁ~
感慨深く名残惜しい気持ちの中、移動することにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パリに来てから連日の寒さに我慢できなくなってきました。
まだ10日以上あるパリ生活なので、風邪を引いてしまうと辛いですから。
季節はもう5月なので、こんなはずではなかったのですが・・・
本日の買い付けは終了にし、アパルトマンに荷物を下ろしに帰る前に何か廉価な服を探しに行くことにしました。

d0172199_3393031.jpg

operaのユニクロパリ店です。
前回来た時は、オープン数日目で大行列のため入れませんでした。
d0172199_341574.jpg

d0172199_342871.jpg

d0172199_3421734.jpg

初ユニクロパリ店は、パリっ子に大人気のようでした。
試着室を待つために、店内は大行列でした。
日本と同一の商品も多く、値段も日本よりも若干高いぐらいでリーズナブルでした。
普段着の洋服ですら高いパリっ子に大人気の理由も分かる気がします。
私はというと、季節柄冬物の商品は皆無でしたのでまったく用事はありませんでした。
しかし、一度は寄っておきたかったユニクロパリ店でした。

d0172199_3485952.jpg

アパルトマンへ戻るため、AuberからRERに乗りました。
便利ですね!
Chatelet Les Hallesまで1駅ですから。
アパルトマンをLes Hallesに選んで良かったです。
[PR]
2010年5月14日(金)

3日目の朝を迎えました。
パリに来てから連日予想外の寒さが続いています。
現地の人もビックリしていたようです。

朝は7時ごろ起床して、ゆっくりと朝の身支度をしました。
今日は結構のんびりとした1日の予定を立てていたので、気分ものんびりしながら8時過ぎにアパルトマンを出ました。

d0172199_2403245.jpg

朝からLes Halles の駅前で『じゃりン子チエ』が出迎えてくれました(笑””
日本アニメ文化は、フランスに受け容れられているのでしょうね。

まず朝一番に目指したのは、12区のPlace d'Aligre(アリーグル市場)のマルシェです。
12区はとても庶民的で親しみやすい雰囲気の街です。

d0172199_2581389.jpg

メトロのLedru Rollinで降りました。

d0172199_30123.jpg

歩き始めると『SUSHI SHOP』と書かれたバイクが並んでいました。
お寿司の宅配なのでしょう。
日本でいうところのピザの宅配ですかね。

d0172199_325662.jpg

Boulangerieの前では足が止まってしまいます。
朝コーヒーしか飲んでいなかったので・・・
パリの街はいろいろと誘惑が多いです。。。

d0172199_354131.jpg

マルシェで何か食べ物があるかもしれないので、パンは我慢して目的地を目指し歩きます。

d0172199_381153.jpg

5分ほど歩くと、アリーグル広場が見えてきました。
下町ではお約束の落書き貨物車です(笑””

d0172199_310014.jpg

こちらは常設のマルシェです。
中から肉や魚の臭いが外まで漏れて少々生臭かったです。

d0172199_312178.jpg

d0172199_3123442.jpg

時刻は9時過ぎですが、すでにたくさんのお店が並んでいました。

d0172199_314411.jpg

パリのマルシェのほとんどのお花屋さんでは、このようにお花を並べています。
とても素敵でした。

d0172199_317243.jpg

色とりどりの野菜が積み上げられています。

ところで私の目的はというと・・・
d0172199_3185091.jpg
d0172199_3185636.jpg

こちらの分野でございます。。。
早速、テーブルいっぱいの宝箱?からおもしろそうなものの物色を始めました。
この物色はとても楽しいです!

d0172199_3211647.jpg

パリでの買い付けは、値段交渉との闘いでした。
これが今回の旅で、最大の仕事であり最大の苦痛だったかもしれません。
こういったお店の値札や言い値は、到底買えないものばかりでしたから・・・

さらに困るのが、英語がほとんど通じないことです。
パリ中心地ではなく下町ではさらに辛い状況でした。
カタコトのフランス語と筆談で、必死に交渉しました。
※交渉中には激怒してくるフランス人もいましたが、だんだんその演技?もわかってきました(笑””

納得の買い物ができたので、移動することに。。。
d0172199_3331944.jpg

この雰囲気、どことなく子供の頃の実家の近所の商店街を思い出してしまいました。
今では商店も無くなり、大型スーパーばかりになってしまいましたが・・・

d0172199_3395625.jpg

とても鮮やかな店構えの魚屋さんを横目に、次の目的は!

d0172199_3415550.jpg

行きに諦めたので、駅への帰り道にあったパン屋さんへ入りました。

d0172199_343525.jpg

この店はイートインのできるカウンターがあり、この時は中学生くらいの女の子達が占領していました。

d0172199_347522.jpg

私もカウンター隅っこで、いただきました(笑””

d0172199_3475319.jpg

さらに我慢できずに、テイクアウトでこちらの甘いものも・・・
※水筒には、コーヒーを入れてきました。

d0172199_3503875.jpg

10時前の美味しい朝食タイムとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0172199_3532633.jpg

その後、1駅だけ移動して、Bastilleへ。

d0172199_3552537.jpg

この旅、初バスティーユ見物をしました。

しばらく街をブラブラしたところで、昨日訪れたEdgar Quinetの移動蚤の市へ向かいました。
[PR]